2017
11.30
真の男

「本当に真摯な男」か見抜く!真摯男の行動パターンまとめてみた

恋愛

スポンサーリンク

口は上手いけれども言っている事と行動が一致しないいい加減な男と無口でも真面目で熱いハートを持っている真摯な男。女性ならば、いい加減な男性よりも真摯な男性とお付き合いしたいと思うものですよね。
しかし、そうは思っていても男性の本性を見抜けないまま、口先だけのいい加減な男に引っかかってしまうこともあるのではないでしょうか。

今回は真摯な男かどうか見抜くための「真摯男の行動パターン」をまとめてみました。

人によって態度を変えない

真摯男は自分にとってメリットのある人と他の人と接する態度を変えるようなことはしません。女性や身近な人には優しく親切に接するのに、お店の店員やタクシーの運転手に横柄な態度をする男性には気をつけましょう。自分にプラスになる人だけに良い顔をする男性は二面性があり、他人を利用しようとする人が多いです。

自制心がある

真摯男は自制心が強く、理性的で本能のままに行動することはあまりありません。自制心が弱い男性は自己管理ができず、様々な誘惑に負けてしまいやすい人が多いです。人間の代表的な本能は食欲・性欲・睡眠欲ですが、自制心の弱い男性は女性からの誘惑に負けて浮気をしてしまったりします。

理性で自分をコントロールできる男性かどうか、日常的な生活態度をチェックしてみると真摯男なのかいい加減男なのか、判別しやすいでしょう。

基本的な常識や礼儀・思いやりがある

真摯男は相手の立場に立って発言したり行動したりすることができます。相手の気持ちを理解しようとし、嘘をついたり暴言を吐いたりというような人を傷つけるようなことはしません。時間を守る・挨拶をするなどの基本的な常識や礼儀を身につけていて、守れない約束は絶対にしたりしないでしょう。

真摯男は急に連絡がとれなくなることもありません。連絡がとれなくなる人は人間関係がうまくいかなくなったり、自分に都合が悪い事が起こったりすると、簡単に逃げる人です。そんな人は真摯男ということはできませんよね。

責任感がある

責任感がある人は任されたことを途中で投げ出したりせずに最後まできちんと行います。仕事やプライベートでも自分の言動に責任を持って対応し、何か問題が起こっても周りの人や環境のせいにしたりしません。言葉と行動が一致している「有言実行」タイプで、仕事に対する姿勢も真面目なので周りからの信頼も厚いです。

責任感がある男性は、女性への愛情表現も言葉より行動で示す場合が多く、自分が間違っていた時にも素直に謝ることができます。大事な場面では周囲の意見に流されたりせずに、自分で考え決断します。責任感がない人は優柔不断で判断力に欠ける人が多いので、人からの誘いを断りきれずに女性から迫られると浮気してしまいやすいところがあります。

家族を大切にする

自分の両親や兄弟を大切にする男性は、結婚しても自分の家族を第一に考えて大切にする人が多いです。あまり家族の話をしたがらない男性も多いですが、さりげなく親や兄弟の話を聞き出してみましょう。家族に対する楽しそうな話が色々出てくれば家族仲の良い証拠です。温かい家庭で育っている男性は、人にも温かく接することができます。

まとめ

「恋は盲目」という言葉があるように、好きになってしまうと一途に思い込んでしまい、相手の本質が見えなくなってしまうことって誰にもありますよね。今度こそ真摯な男性と付き合いたいと思っているのに、なぜかいい加減な男性ばかり好きになってしまい、恋愛を繰り返すという最悪のパターン・・・。もうこれまでの悪の連鎖は断ち切ってしまいましょう!

男を見る目がないと悩んでいる女性は、まず周囲の男性をじっくり観察して男を見る目を養ってみて下さい。気になっている彼が真摯男なのか、いい加減な男なのか、後で後悔することのないように本質を見極めてから付き合って下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク