2017
11.24
サシ飲み

好きな男性とさし飲みデートまで攻略できる4つのステップ

恋愛

スポンサーリンク

今までも友人グループや職場の同僚たちと一緒に飲みには行けた好きな男性、でも本心は彼とさし飲みデートをしたい、けどストレートに誘うことはためらってしまう女性も多くいます。
では大勢では一緒に飲みに行けている好きな男性とさし飲みデートを実現するにはどのようなステップを踏んでいけばいいのでしょうか?

彼の好きそうな店をリサーチ

まず彼の好みのお店を十分リサーチしましょう。出来れば以前みんなで行ったお店ではなく、なかなか予約するのも難しいような穴場のお店を選ぶことで、彼の行きたい意欲も増してきます。彼がおしゃれな人であればおしゃれな店を、静かな落ち着いた雰囲気が好きな人であればそんなお店を、彼がイタリアンを好む男性であれば人気があってなかなか予約が取れないイタリアンのお店を、流行りに敏感な男性だったら、今とても流行っているお店など、とにかく彼が行きたいと感じるであろうお店のリサーチをします。

予約を先に入れておく

お店が決まったら、まず予約を入れちゃいましょう。予約は一か月先になってしまう場合でもここでは妥協せずに彼の好む店を優先して予約をしましょう。ここで注意するのはその予約日はできるだけ彼が直近で誘っても一緒に行くことが可能な日にしましょう。例えば休日の前日の夜であったり、月末は常に忙しくしている彼であれば月末を避けて月初にするなどできるだけ彼の「暇であろう日」を選んで予約を入れましょう。

友人にドタキャンされた設定

予約日の数日前になったら彼に急に友人からドタキャンされてしまったことを伝え、好きな彼を誘ってみてください。彼にとってはとても行ってみたいお店、これを逃したら次はいつ予約できるかわからない人気店、予約の日は都合よく「暇な日」、条件はほぼそろっているので、誘いを受けてくれる可能性はとても高くなります。
またあなたもストレートに「二人でさし飲みデートがしたい」と伝えるより、友人のドタキャンで一緒に行く人を探しているという設定ですので、気軽に誘うこともできます。

次の予約を入れて

当日彼がそのお店を気に入ってくれれば、その後の展開も大いに期待できます。さし飲みで雰囲気も楽しく過ごせれば「このお店はみんなには内緒ね」と会話も進んでいくかもしれません。「また来たいね、次の予約も入れて帰ろうか?」と意気投合出来れば、次のさし飲みデートの予約も獲得できます。

まとめ

いかがでしたか?当然事前に予約を入れてしまっているので、その日彼の予定が決まってしまっていた場合は失敗に終わってしまいます。でもなかなか誘うことが出来なく進展しないことを考えれば、そのチャンスにかけてみることでさし飲みデートを獲得できるかもしれません。また彼もあなたに好意的な気持ちがあれば、事前の予約をキャンセルしてあなたの誘いを受け入れてくれるかもしれません。

この記事を読んだ人におすすめ

カップルなら行くべき!都内おすすめイルミネーション
11月になってやっと冬本番の寒さになってきました。クリスマスも近づいてきて寒い時期のイベントといえばイルミネーションですよね。今年も東京都内でたくさんのステキなイルミネーションを開催しています。都内に行くと駐車場がなくて困ったり人が多かったりします...
人の心を掴むのが上手い女性はモテる!3つの恋愛テクニック
この人、話しやすいな、素敵だなと女性から見ても憧れてしまう人っていますよね。でも、特別に美人というわけでもなくて、雰囲気や感じがいい人。女性から見ても素敵だと思う人はもちろん男性からもモテます。どのような人が人の心を掴むのが上手いのか見ていきまし...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク