2017
11.07
彼氏できない

彼氏が急にできなくなるアラサー女子の真実

恋愛

スポンサーリンク

20代のころはあんなにモテていたのに、なんかアラサーになってから誰からも声がかからなくなっちゃったと悩んでいる方はいませんか?なぜアラサー女子は急に声をかけられなくなってしまうのでしょうか?そこにはちゃんと理由があるんです。

では、なぜアラサー女子は彼氏ができなくなるのか、なぜ結婚できづらくなるのかを説明していきます。

彼氏の理想がそのままではダメ

20代のころの理想をそのまま引きずっていては、アラサー女子は彼氏が出来づらくなってしまいます。まず相手の理想を考えてみましょう。仮にあなたの彼氏に対する条件が30代前半から半ばだとします。
その年代の男性が理想とするのはどうしても20代前半から半ばの女性が多くなってしまいます。

そのため今まではあなたの求める理想の年齢と相手が求める理想の年齢はうまくマッチしていたのでモテていたかもしれませんが、アラサー女子になればその理想からは外れてしまいます。
そのため急にアラサー女子になると声はかかりづらくなってしまいます。

求める相手の年齢の上限を上げてみるく

このように20代のころのままの理想では、相手の理想からは外れてしまうのでもう少し、条件の年齢を広げてみましょう。仮にあなたが30歳として年齢を5歳上までにしてしまえば相手は35歳、当然20代の若い女性と付き合っているか、もしくはもう結婚をして結婚生活を順調に営んでいる時期です。

そのためあなたの条件を10歳から15歳くらいまで上で考え直してみて下さい。そうすれば40歳から45歳あたりまであなたの彼氏や結婚相手の対象になります。
その年代の相手にとってはあなたも十分に若い彼女であったり、若い奥さんになりますのでその年代からのアラサー女子の需要は多くなります。

求める相手の年齢の下限を下げてみる

逆に求める相手の年齢を下げてみるのも一つの手段かもしれません。ここでもあなたの年齢を30歳と仮定して考えてみましょう。出来れば同年代、もしくは5歳くらいまで上の男性を求める女性が多くなりますが、あなたの求める条件を5歳下まで下げてみてはどうですか?相手は20代半ばということになります。

その年代の男性は同年代もしくはそれより年下の女性との恋愛経験が多いでしょう。その恋愛で相手のわがままや自分勝手な行動に嫌気を指しているとき、アラサー女子の落ち着いた態度や包容力は、とても新鮮で魅力的に映ります。

今、その年代の男性で年上の女性を求めている人や理想としている人は、案外多くいます。そのためあなたが思っているより需要は多いと思います。

まとめ

このようにアラサー女子になったときは、一度自分の相手に対する理想の年齢を考え直すことが必要です。案外今までとは違う年代の男性も、また新鮮であなたにとっても魅力的に映るかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク