2017
11.18
彼氏できない

ひねくれ者で彼氏ができない女性に実践して欲しい3つのコト

恋愛

スポンサーリンク

私はひねくれ者だから彼氏は出来ないとひねくれてしまってはいませんか?残念ながらひねくれ者のうちはなかなか彼氏は出来ません。でもちょっとあなたが変わるだけでいくらでもひねくれ者から卒業することは出来ます。

どうせ私なんかの考えは捨てよう!

どうせ私なんかと何もかも卑屈な態度をとってひねくれていては彼氏はなかなかできません。どうせ私なんか合コンに行っても誰も相手にしない、どうせ私なんかどんな服を着ても似合わない、どうせ私なんかみんなブスだと思っていると何もかもどうせであきらめてしまうのはやめて、あなたが思う「どうせ」の部分を改善する努力をしてみましょう。

もしどうせが「暗い性格」であれば努力して明るくふるまう、「太った体系」だったら努力してダイエットをする、「顔に自信がない」だったら笑顔を絶やさない努力をしてみてください。あなたの努力はきっとあなたの自信につながります。自信を持てるようになれば、もうひねくれる必要はありません。

自分の気持ちに素直になろう!

本当は好きなのにプライドが邪魔をしてひねくれた態度をとっていては、いつまでも彼氏は出来ません。自分の気持ちには正直になりましょう。もし好きな男性がいたら全く興味がないようなひねくれた態度はやめて、ちゃんと自分の気持ちに正直な態度を取らなければ相手には伝わりません。

好きな男性に誘われたら正直にうれしい態度を、また好きな男性には正直に自分の気持ちを伝えることも大切です。フラれることを恐れて気のないそぶりをしていては何も進展はありません。

本当は彼氏が欲しいのに「彼氏なんかいらない」などとひねくれた発言も慎みましょう。あなたが正直に彼氏が欲しいことを公言すれば、周囲もきっと協力してくれるはずです。

人を信じてみよう!

からかっているんじゃないか、馬鹿にしているんじゃないかといちいちひねくれて相手の発言を疑っていてはいつまでも彼氏は出来ません。例えば男性に「可愛いね」と声をかけられても「これで喜んだら笑われる」とか、「きっとからかってるんだ」と否定から入って無視をしたりそっけない態度をとるのではなく、正直に「ありがとう」「嬉しい」の言葉を返しましょう。

もしかしたら過去に嫌な経験をしてしまっているのかもしれません。でも過去のトラウマに縛られてひねくれていては前に進むことは出来ません。今目の前にいる人を信じることが出来ればきっとその先には嬉しい出来事が待っているでしょう。

まとめ

いかがでしたか?何か心当たりのあることは見つかりましたか?人はみなどこか「ひねくれ者」の要素はもっています。
しかしそれを前面に出してしまえばなかなか彼氏は出来ません。

ちょっと勇気を出して変わってみることできっとあなたに好意を持ってくれる男性は現れます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク