2017
11.08
本命彼女

男性の「本命」と「どうでもいい女」にする対応の違いとは?

恋愛

スポンサーリンク

自分は本命の彼女なのか、どうでもいい女なのかよくわからない・・、でも彼に直接聞いたらなんか重い女になっちゃうかもってなかなか直接聞くことも出来ず、不安を募らせてはいませんか?でも男性は本命の女性とどうでもいい女性では、その対応も違ってきます。

では男性の本命とどうでもいい女の対応はどのように違うのでしょうか

事前に予定を立てたデートは本命

デートは前々から予定を入れて、デートプランもあなたが嬉しかったり、楽しかったりを優先するプランだったら本命です。
何よりも好きな人には喜んでもらいたいものです。そのため本気で好きだったら相手を思い浮かべ相手の笑顔を想像しながらプランも考えるでしょう。しかしどうでもいい女は彼女との会う約束もなく、暇なときにしか会いたいとは思いません。

そのためデートはいつも彼から当日に連絡が入り、彼の部屋で過ごすことが多かったり、事前に約束をしていてもドタキャンが多かったりと彼の暇な時間に合わすことになります。彼のデートにあなたが満足できていればあなたは本命の女性です。

やきもちをやかなければどうでもいい女

好きな男性がほかの男性の話をしたり、ほかの男性と仲良くしている姿を見れば少なからず男性はやきもちをやきます。性格にもよるのでやきもちを相手に悟られたくないため表に出さないこともありますが、決してやきもちをやいていないわけではありません。

しかしどうでもいい女に男性はやきもちをやきません。あなたが他の男性と仲良くしている姿を見ても、全く機嫌が悪くなるようすがなければ、もしかしたらどうでもいい女なのかもしれません。

誰にも紹介されなかったらどうでもいい女

親や兄弟はもちろん、友達にも全く紹介されないようであればどうでもいい女なのかもしれません。特に男友達であれば彼の本命の彼女の存在も知っている可能性は高いです。そんな男友達に会わせてもしあなたの存在が本命の彼女の耳にでも入ったらと、彼は決して友達に会わせようとはしないでしょう。

もう長く付き合っているのに一度も友達に紹介されていないのであれば、もしかしたらあなたはどうでもいい女なのかもしれません。

まとめ

男女に限らず、誰もが大切なものは大切に扱います。しかしどうでもいいものを大切にしようとはしません。あなたは彼に大切にされていますか?あなたが大切にされていると思えることが出来ればきっとあなたは本命の彼女でしょう。

しかし大切にはされていないと感じるならばもしかしたらどうでもいい女なのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク