2017
11.16
仕事ミス

この3つの方法で仕事をすればケアレスミスはゼロになる!

キャリア

スポンサーリンク

「今日も怒られてしまった・・・。」「なんであの人はあんなにミスなく仕事ができるんだろう・・」などミスするつもりがないのにミスをしてしまううっかりミスが多いあなたへこの3つの方法をぜひ試してみてくださいね。

1 別のことを考えていませんか?

たとえば、同僚に対してあいつにだけは負けたくないとか、先輩を追い抜いてやるとか、競争心が前面に出ている場合。
または、プライベートなどで嫌なことや悲しい出来事があり、そちらの方に意識が向いていて仕事に集中できないという場合もあるかと思います。

いずれにしても「心ここにあらず」という感じではないでしょうか?あなたは今仕事をしています。そこに意識を持っていくよう心がけてみましょう。

2 準備を入念にする

ケアレスミスの多くは「うっかりミス」で気をつけて仕事をしているうちは起こらないようなミスばかりかと思います。
たとえば、仕事になれない入社したての頃を思い出してみましょう。与えられた仕事を懸命にこなそうと自分なりに準備をしていたはずです。実際の仕事の準備から心の準備まで自分で安心できるまであれこれ準備をしていたのではないでしょうか。

そして、入社した頃よりも責任ある仕事についている方もいるかと思いますが、その都度、自分のレベルアップに応じた準備やはり必要なのではないでしょうか。

3 自分を許しましょう

いくら準備やチェックをしたとしても完璧はないと思いましょう。これは精一杯頑張った結果、ミスをまたしてしまったとしてもそんな自分を許せる心を養いましょうということです。仕事ではなくても人間、完璧な状態というのはありえません。
神の領域ではない限り人間というものはそういうものです。

ミスができないとプレッシャーを感じているのなら自分を許すということをやってみてくださいね。そうすると他の人のミスも許せる心ができあがっていますよ。ぜひ試してみてくださいね。

人間なら誰もがミスをするもの

あなたがケアレスミスを改善しようと努力し、精一杯今の仕事を頑張っているのなら自信をもってミスをも許容してみましょう。はじめは難しいかもしれませんが、自分に対して許せる心があると気持ちに余裕がうまれるのでミスへのプレッシャーは減ります。これは自分を甘やかすこととは違いますよ。精一杯自分なりに頑張った結果を受け入れましょうということです。

うまくいく場合もあるでしょうし、ミスをしてしまう場合もあるかと思います。やるべきことをやっての結果だと、自信をもって受け入れることができればいい方向に流れていくはずですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク