2017
09.29
ビーグレンホワイトトライアルセット

ハイドロキノン化粧品を使ってもシミ消えない理由とは?ハイドロキノン化粧品に隠された問題点

美容

スポンサーリンク

女性なら誰でもシミを薄くしたい、あわよくば消したいと思っている人は大勢いると思います。そのためにいろいろなスキンケア商品を使ったり、メイクをする時にシミを隠そうと厚塗りになってしまうこともありませんか?

初めはメイクでカバー出来ていたシミが、知らず知らずのうちに濃くなっていてびっくりなんてこともありますよね?シミがなくなれば肌も気持ちも明るくなれます。

私自身シミで悩んでいたからこそ同じようにシミで悩んでいる人の役に立てるかもしれないのでぜひ読んでみてください。

様々なシミ化粧品を使ったのにシミの悩みが解決されない理由

今までいろいろなシミケア商品を使ってきましたが、効果のある商品には巡り合えませんでした。シミに効果のある成分が入った商品を使っているのにシミが薄くならない!消えない!そこにはある理由があったのです。

ハイドロキノン配合の化粧品の問題点

シミに効果のあるハイドロキノン配合の商品はいくつもありますが、なぜ効果がでないのでしょうか?それは、ハイドロキノンの成分には下記の特徴があるからです。

  • 酸化しやすいため製品の安定性に欠ける
  • 高濃度で配合すると刺激が強すぎる
  • 肌に浸透しづらく、肌の奥まで届かない

特に肌の奥に浸透出来なければ、問題は解決できないということになります。つまり今あるシミに働きかけられないのです。

では、シミに効果がある化粧品はどんな化粧品なのか

しかし、今あるシミを解決する方法があります。一般のシミ化粧品はハイドロキノンが肌表面の皮脂にはじかれてしまい成分が肌の奥まで浸透できず効果が得られませんでした。その問題を解決したのは、浸透テクノロジー「QuSome(R)(キューソーム)」の発明です。

QuSome(R)って何?

「QuSome(R)」はカリフォルニア大学サンフランシスコ校のブライアン・ケラー博士によってスキンケア成分を角層の奥まで届け、同時に肌の中に長時間留まり、効果を持続させることを可能にした浸透技術のことです。

QuSome(R)が使われている化粧品は?

その浸透テクノロジーQuSomeの浸透技術を採用して開発された化粧品が、 ビーグレンのホワイトケア化粧品です。

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットを使ってみた!

では、実際に使用してみたので、感想をまとめていきます。

トライアルセットの紹介

  • クレイウォッシ(15g)
  • QuSomeローション(20mL)
  • Cセラム(5mL)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

クレイウォッシ(15g)

ビーグレン洗顔料

天然のクレイ(モンモリロナイト)が古い角質をとる吸着性の洗顔料です。クレイなので泡はほとんどでません。しかし汚れを吸着してくれるので使うたびに毛穴がキレイになっていきます。洗顔後の感じはつっぱらず潤いが残っています。

QuSomeローション(20mL)

ビーグレン化粧水

角層のコンディションを整えて、メラニンを排出しやすい状態へ導いてくれます。テクスチャーは少しとろみのあるローションです。つけたあとの肌はしっとりもっちりという感じです。

Cセラム(5mL)

ビーグレンCセアム

キューソームの力で高濃度(7.5%)のピュアビタミンCが肌の奥へ浸透して乾燥を防ぎ、シミの予防と追い出しの二役の効果があります。こちらもとろみのあるテクスチャーで伸びがいいです。肌に乗せると、ほんのり温かさを感じました。

QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)

ビーグレンホワイトクリーム

ハイドロキノンが1.9%と高濃度配合されているクリーム。肌の奥まで美白成分を届けメラニン生成を防ぎます。少しかためのテクスチャーです。クリームですが浸透力があるせいかベタベタ感が残ることはありません。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

ビーグレンリッチクリーム

高保湿を実現するモイスチャークリームでシミのこびりつきを防ぎます。ホワイトクリームよりもさらにかためのテクスチャーです。伸びがよく肌に広がり、しっとりします。ベタベタ感はありません。肌にはりが出てくる気がしました。

ビーグレンホワイトケアトライアルセット

ホワイトケアトライアルセットは7日分入っていて1800円です。しかも365日返金保証がついています。ビーグレンの自信のある商品だからこそ、長期間の返金保証がついているんです。

まとめ

知っておいて欲しいことがあります。それはシミの消え方には種類があるということです。

  • 全体的にぼやけて消える
  • まわりから薄くなってく
  • ヒビが入り分裂しながら消える

ターンオーバーを繰り返しながら上記のようになるので、その過程でシミが濃くなったと勘違いをする場合があるので、そこでケアを諦めるととってももったいないから注意が必要です。

シミなので数日で消すことは無理ですが、徐々に薄くなっていくことを実感できるビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome(R)(キューソーム)」で肌細胞レベルのスキンケアホワイトケアトライアルセットを試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク